1 10

ALANUI

ALANUI

ALANUI

アラヌイ イタリアを拠点とするファッションブランド。2016年、兄弟であるニコロとカルロッタ・オッディが立ち上げた。ニコロとカルロッタ・オッディは共にイタリア生まれ。メンズ&ウィメンズともに展開している。原点となるのは、ラグジュアリーな素材から生まれた感情を帯びた服。そして、着用感とともに旅をするような、経験を記録する服。1点の服ごとにフォーカスし、それを様々なパターンで展開。最高級の素材と職人技によって、現代の消費する服とは真逆の考え方で服を創作。優れた職人技でのみ実現可能な色、ジャカード、インターシャ、刺繍などの組み合わせを特徴とする。 

ALMOSTBLACK

ALMOSTBLACK

ALMOSTBLACK

オールモストブラック 日本のメンズファッションブランド。デザイナーは中嶋峻太、川瀬正輝の2人が務める。2015年秋冬シーズンがデビューコレクション。ブランドコンセプトは「POST JAPONISM」。伝統工芸や趣のある文化から育まれてきた”日本の美意識”、歴史を変えてきたアートや音楽などの“世界のカルチャー”の2つを融合させ、あたらしく「強いもの」を表現している。また、ブランドネームのオールモストブラックは、日本語で“褐色(黒く見えるほど深い藍色)"の意味。それは日本人に古くから愛されてきた色であり、日本人のスピリットを感じさせる「褐色服」を目指すというメッセージが込められている。 

Yohji Yamamoto

Yohji Yamamoto

Yohji Yamamoto

ヨウジヤマモト  1969年に文化服装学院を卒業、1977年に東京コレクションでデビューし、その後も世界中で愛されるブランドとして広く親しまれてきた。黒を基調とし、徹底的とまでも言えるモードスタイルは一度虜になると離れることができない魅力を持ち、特に年齢層の高い男性から多くの支持を得ている。1981年にはコムでギャルソンの川久保玲とともにパリコレへ参加し話題に。大企業の制服や映画の衣装などショーの舞台を飛び越え活躍の場を増やしていったYoji Yamamotoは2009年パリ・カンボンに旗艦店をオープン。 

EMOTIONALLY UNAVAILABLE

EMOTIONALLY UNAVAILABLE

EMOTIONALLY UNAVAILABLE

エモーショナリー・アンアベイラブルクリエイティブディレクターのKB Leeと、俳優・ミュージシャン・起業家であるEdison Chenの両名によって、試験的なプロジェクトとして立ち上げられたブランド。〝誰しもが望むものを手にできる“というポジティブなマインドを伝えている。Tシャツやスウェットを中心にアウター、ナイトウェア、シューズ、アクセサリーなど幅広いアイテムを展開。日本、パリ、ロサンゼルスにて開催されたPOP UP SHOPとアクティベーションを通じて、ファッション業界の リーダーたちの間で知名度を上げた。ハートマークに雫がしたたるアイコニックなロゴで広く知られ、これまでにはNIKE、MEDICOM TOY、LONGCHAMP、SACAI、READYMADE、CLOT、DOVER STREET MARKET、GIRLS DON‘T CRY、PLAYBOY、PAM、PLEASURES、 CLUB75、BUSCEMI、ANDREなどの名だたるアーティストやブランドとのスペシャルプロジェクト・コラボレーションを精力的に実現し、ストリートファッションとコンテンポラリーファッションの境界を押し広げている。 

MARNI

MARNI

MARNI

マルニ 1994年に創業した比較的新しいブランドのMARNIはスイス人の女性デザイナーであるコンスエロ・カスティリオーニによってスタート。有名なイタリアの毛皮メーカーであるCiwiFursの社長を務めるジャン・カスティリオーニを夫に持ちCiwiFursの一部門として始まったMARNIは、当初CiwiFursが得意とする毛皮や革製品のみの展開でしたが1996年から様々なアイテムを世に出し、ミラノコレクションに初参加。その後1999年よりCiwiFursから独立し独自のブランドとしての歩みを始める。 

Maison Margiela

Maison Margiela

Maison Margiela

メゾンマルジェラ 1988年にMaison Martin Margiela(メゾン マルタン マルジェラ)がスタート。 ブランド創業者のMartin Margiela(マルタン・マルジェラ)は、 名門アントワープ王立芸術アカデミーのファッション科の卒業生で、 アントワープ6(アントワープの6人)と呼ばれ、新しいファッションの流れをつくった伝説のデザイナー。 2014年にJohn Galliano(ジョン・ガリアーノ)がクリエイティブ・ディレクターに就任し、2015SSのオートクチュールコレクションをロンドンで開催しました。...